五積散(ごしゃくさん)|江東区東陽町の漢方相談専門薬局は富士薬局へ 駅徒歩1分

無料相談実施中 お気軽にお問合せください

  • 0336442359
  • 平日:9:00~19:00
    土曜:9:00~18:00
    漢方相談:9:00~18:00
    定休日:日曜・祝日(不定休)
お問合せ

漢方薬紹介

五積散(ごしゃくさん)

解説

五積散は、体表を温める生薬や胃腸を温める生薬、さらに痰飲(体の余分の水分)を除く生薬から構成される応用範囲の広い処方となっています。五積の五は「寒・食・気・血・痰」を表し、それぞれの積滞に対応することから五積散と名づけられました。

構成生薬をみると、桂枝湯、麻黄湯、平胃散、半夏厚朴湯、排膿散及湯、平胃散、二陳湯、四物湯等、さまざまな漢方薬が見え隠れします。そのため、臨床における応用範囲は広く、感冒、腰痛、胃腸の不調など多岐にわたります。

胃腸の働きを高め、痰飲を取り除くことから、胃腸の弱い方で、他に適した漢方薬がない場合に本剤を選ぶと良いことがあります。また当帰、芍薬、川芎といった補血、活血の生薬が配合されていることから、どちらかというと女性の方が本剤に適応すると思われます。

 

構成生薬

  • 蒼朮
  • 白朮
  • 陳皮
  • 茯苓
  • 半夏
  • 当帰
  • 厚朴
  • 芍薬
  • 川芎
  • 白芷
  • 枳穀
  • 桔梗
  • 桂皮
  • 麻黄
  • 大棗
  • 生姜
  • 乾姜
  • 甘草

適応症状

  • 胃炎、胃弱
  • 腰痛、坐骨神経痛、リウマチ
  • 感冒

注意

ページトップへ戻る