不妊|江東区東陽町の漢方相談専門薬局は富士薬局へ 駅徒歩1分

無料相談実施中 お気軽にお問合せください

  • 0336442359
  • 平日:9:00~19:00
    土曜:9:00~18:00
    漢方相談:9:00~18:00
    定休日:日曜・祝日(不定休)
お問合せ

症状・処方例

不妊

概要

不妊の原因として最も重要なものがに冷えです。

子宮や卵巣は体内でも冷えやすい臓器といわれています。したがって、不妊や冷えを改善するためには、お薬だけでなく食生活や運動の改善が必要になってきます。

冷え以外にも、お血(血液の循環障害)、肥満やストレスも不妊の原因となります。ご自身がどのタイプにあてはまるかは必ず専門の方に判断して頂きましょう。

代表的な漢方薬

  • 婦宝当帰膠
  • 当帰芍薬散
  • 温経湯

その他に、当帰四逆加呉茱萸生姜湯、桂枝茯苓丸、冠元顆粒、キュウ帰調血飲第一加減、折衝飲などを用います。

注意

上記あげた漢方薬は、その指標を一部だけ紹介したものです。 漢方薬をお選びする際は、他にも様々な情報が必要になります。

当ページを見てご自信の判断で薬を選ぶのではなく、必ず専門の方に詳しい症状や体質をお伝えして、お選びいただくようお願いします。

症例紹介

ページトップへ戻る