煎じ薬・レトルトパック|江東区東陽町の漢方相談専門薬局は富士薬局へ 駅徒歩1分

無料相談実施中 お気軽にお問合せください

  • 0336442359
  • 平日:9:00~20:00
    土曜:9:00~18:00
    漢方相談:9:00~18:00
    定休日:日曜・祝日(不定休)
お問合せ

煎じ薬・レトルトパック

煎じ薬をご希望のお客様へ

煎じ薬とは、漢方の原料となる複数の生薬を500~600ccのお水で40分~50分間煮出して作られたものです。
作るのに多少お時間はかかりますが、粉末のエキス剤と比べてもより効能が期待できます。
当薬局ではより体にあった効く漢方薬をご希望の方に煎じ薬をおすすめしております。
煎じ薬が苦手なお客様は、粉末のエキス剤や錠剤もご用意しております。煎じ薬の比べると効果は落ちますが、継続して服用することや、経済的な理由からエキス剤を選ばれる方もおります。
また下記の通り、煎じ薬のレトルトパック包装サービスも行っております。あわせてご検討ください。

煎じ薬の作り方

image

一袋が煎じ薬一日分となります。

  1. 袋を破いて中身を取り出し、煎じる容器の中に一日分を入れます。
    (煎じる容器は鉄・銅以外のものをご使用ください)
  2. 水を約600mL入れ、弱火で約40分煎じます。
  3. 半量(約300mL)になったら火を止め、すぐに茶こしなどでこします。
    こした薬液が一日分のお薬となります。2~3回にわけて服用(※)してください。

※:飲むときは電子レンジなどでなるべく温めてお飲みください。残りの薬液は冷蔵庫で保管してください。

煎じ薬のレトルトパック包装

image

当薬局では、煎じ薬のレトルトパック包装サービスをご提供しております。
煎じ薬を飲んでみたいけど、煎じ薬を作る余裕がない方や、煎じ薬を作るときの臭いが気になる方には、特にお勧めしております。

煎じた薬湯をアルミパック包装に1回分ずつ詰めていきますので、いつでも簡単に煎じ薬を服用できるようになります。
レトルトパックには、1包あたり約100ccの漢方の煎じ薬が液体の状態で包装されます。携帯にも便利で旅行などにも持参できますので、ぜひご活用ください。

レトルトパックの代金

image
  • 14日分以上(28包以上)から30日分(90包)まで承ります。
  • 1日2回での服用の場合:1日あたり 70円、14日分で 980円
  • 1日3回での服用の場合:1日あたり100円、14日分で1,400円

をお薬代に加算させていただきます。

ページトップへ戻る