温経湯(うんけいとう)|江東区東陽町の漢方相談専門薬局は富士薬局へ 駅徒歩1分

無料相談実施中 お気軽にお問合せください

  • 0336442359
  • 平日:9:00~20:00
    土曜:9:00~18:00
    漢方相談:9:00~18:00
    定休日:日曜・祝日(不定休)
お問合せ

漢方薬紹介

温経湯(うんけいとう)

解説

冷え性で、手足のほてりや口・唇の乾燥がみられる方で、生理痛や生理不順、不妊や主婦湿疹などに用いられます。

名前のとおり経絡を温める薬であり、冷えにより経絡の失調をきたした病態を改善します。

無月経に対してのエビデンスもあり、冷えを伴う不妊の方にはまず試してみたい処方ではあります。

 

構成生薬

  • 半夏
  • 麦門冬
  • 当帰
  • 川芎
  • 芍薬
  • 人参
  • 桂皮
  • 牡丹皮
  • 甘草
  • 呉茱萸
  • 生姜

適応症状

注意

ページトップへ戻る